「ほっ」と。キャンペーン

<   2006年 08月 ( 13 )   > この月の画像一覧

 

願う!無罪放免

e0005545_22444640.jpg
シエル君、遂に明日抜糸です^^
このお薬とも今日でおさらばと行きたい所だが、、、
なんか、ドキドキだ~(〃≧з≦)-☆

8月は魔の月だった;;;
月初めからシエルの事で精神ボロボロ;;;
そんなんだから仕事面でもボロボロ状態;;;
それがお盆過ぎからシエルの回復と比例して仕事面でもイイ流れに、、(≧∇≦*)
どーにか、こーにか今月も乗り切りった♪

この調子でシエルの病院、無罪放免になりますように(*^^*)


コメントのお返事遅れてゴメン♪
もうちょっと待ってね♡♡♡


シエル君の完治の応援、宜しくね!!  


今日はクタクタなのにこれから一仕事、みなさんの応援で元気百倍!にほんブログ村 猫ブログへ


どうもありがとうございました。
[PR]

by shimbacielnoel | 2006-08-31 23:15 | シエル | Comments(6)  

構ってちょ♪

e0005545_22467100.jpg
“あっ、おねえちゃん!”

e0005545_22462466.jpg
“おっ!帰ってきた♪”

普段あんまり構ってくれないおねえちゃん(長女)が帰って来て嬉しいノンちゃん♪

“おねえちゃ~ん、遊んで~(〃≧з≦)-☆ ”

動画→「取って・゚・(ノД`)・゚・。 」


。。。。あっという間に自分の部屋に行っちゃった(^ー^;(^ー^;


e0005545_2323344.jpg
“つまんな~い;;;”

e0005545_23252062.jpg
“えりんこちゃんも大学のオーケストラサークルの合宿で1週間も帰ってこないよ~ん。。。”


娘達は夏休みだからって家族で一緒にどっか行こうなんて言ってくれない年頃になってしまいました。
自分も真っ黒に日焼けしてプールに海に遊園地に遊びに連れて行った頃が懐かしい。
もう今では猫が孫のようで、猫可愛がりする日々を送ってます(*゚v゚*)

孫は目に入れても痛くないって言う言葉、ホントらしい。。。


猫が乗っているお膳の片隅でひとり食事をするママに応援クリック♪  


さー、8月もあと1日!気合を入れてがんばろ~!にほんブログ村 猫ブログへ


どうもありがとうございました。
[PR]

by shimbacielnoel | 2006-08-30 23:50 | Comments(10)  

謎の訪問者

ノンの目線の先には。。。。。

e0005545_23294715.jpg

                 
             
           何????


e0005545_23301022.jpg


ひょえ~!!!!(;゚д゚)





出た~!!!!





ゴキ~????






うっ??? ちゃう?





何で家の中にかなぶんが居るねん???w(*゚o゚*)w


。。。。。。。。。謎^^;)



そういえば去年もノンが【かなぶん】と格闘してた(≧∇≦*)

e0005545_23302946.jpg
“オレ、もうガキじゃないからこんな奴は無視、無視!”


。。。。。。。。。。。沈黙



e0005545_23304565.jpg

 “こんにゃろ!”


まだまだガキンチョノエル、頑張れ!と応援クリック、ポチ♪  


散々弄ばれて哀れな運命のかなぶんさんに追悼^^;)のポチ!にほんブログ村 猫ブログへ


どうもありがとうございました。
[PR]

by shimbacielnoel | 2006-08-30 00:03 | ノエル | Comments(16)  

今日も仲良し♪

お盆休みはシエルの件で旅行が取りやめになったから今日と明日は久々の2連休。

今日は初めから何処にも出掛けないで2にゃんとまったり過ごそうと決めていた。

24時間テレビもつけっぱなしにしてアンガールズの100キロマラソンに
“ホンマにあの細い体で走れるのかいな?”

ベッキーの“動物救急24時”を観て我が家と重ね合わせて涙したり。。。

e0005545_22134235.jpg
しーちゃんも熱血先生のお陰でこんなに元気にして貰ったんだよ。
感謝、感謝♪


e0005545_2212568.jpg
毎日の通院にこのキャリーで行ってたんだけど、日課になちゃったから抵抗もせずにすーっと入ってくれたおりこうさんでした。


e0005545_2213133.jpg
ノンちゃんが気に入っておうちにしている箱、


e0005545_22151789.jpg
子猫のお茶会のmoeki さんがシエルの退院祝いに綺麗なお花を贈ってくれました♪
ありがとう♡♡♡
お部屋が華やいで癒され、元気が出てきたよ(≧∇≦*)
ノンちゃん、“何や?何や?”のしっかりチェック♪


いつも応援ありがとうございます  にほんブログ村 猫ブログへ


どうもありがとうございました。
[PR]

by shimbacielnoel | 2006-08-27 23:30 | Comments(18)  

あれ?仲良かったっけ?

どうにか決算書類も提出して一段落。
月末まであと一踏ん張り。
頑張らないとね~。
しーちゃんの病院代稼がないと!(^ー^;

はっきり言って、手術費は高額だ。
でもここの病院は良心的な金額だと思う。
主人も躊躇せずに同意してくれてありがとう。
家族がもし“猫にそんな金出せない”って言ったら助かる命も助からない。


シエル君、今飲んでいる薬は4種類。
「ウルソ」「グリチロン」「メイロング液(合成ビタミンE製剤)」が肝臓の薬。
「タリビッド」が抗生剤。
毎日2回、一人で飲ませるコツもつかめたよ。
まずシエルの背後に回り逃げられないようにし、口を左手でこじ開け上を向かせる。
右手に持った薬を喉元にポトリと落とすと同時に手を離す。
そうすると下を向くから、ゴクリと飲む^^

水っぽかったお腹の傷も乾いた。
うんちょも少しやわらかいけどちゃんとした。
食欲もある。
骨が浮き出ていた背中にも肉が付いてきたヽ(*^。^*)ノ

抜糸の日にちが決まった。
9月1日午前中。
この日きっとまた血液検査をするだろう。
どうか、どうか正常値になってますように!!!


e0005545_2318231.jpg
シエルが元気が無かった時は決して近寄らなかったノンちゃん。
元気になった事が分かるのかしら?
一緒にお膳で寝ていたよ(≧∇≦*)

e0005545_2319743.jpg
さっきなんかシエルがノンに喧嘩吹っかけてた^^;)
飼い主、感激♪
“もっとやれ~(〃≧з≦)-☆ ”

e0005545_23193778.jpg
格好も表情も同じだ~(〃≧з≦)-☆

e0005545_23201525.jpg
“人間のごはんの時間ですから降りて下さ~い♪”


※コメント頂きありがとうございます!
お返事出来なくてごめんなさい。
みなさんの励ましがあるから頑張れます!
これからもコメント、アドバイス頂けると嬉しいです。


いつも応援ありがとうございます  にほんブログ村 猫ブログへ


どうもありがとうございました。
[PR]

by shimbacielnoel | 2006-08-26 00:26 | Comments(14)  

次に戦う敵

“輸液” “強制給餌” “傷の消毒” の為、毎日通院していたシエル。
食欲が通常に戻り、傷も良くなってきたので、体調に異変がなければ10日後の抜糸まで
家での投薬でいいとのこと。

今日のレントゲンで笑っちゃうほどうんちょが腸詰になっていた^^;)
先生が“こりゃ、人間のものほどの太さだな~;;;”
ピーちゃんが治らない事も考慮し浣腸をした。
出た出た!
すっごい大量のブツが(≧∇≦*)
それもちゃんと固まってた♪
これでこの問題は解決かな?

しかし血液検査の結果が良くない。
抗生剤で抑えていた感染症の疑いもまだ晴れない。
しかしこれは傷の治りが悪く、毎日傷口を開いて消毒していたからそのせいだとの事。
幸い傷口は化膿してなく今日で消毒も終わりにして傷を塞ぎ、10日後に抜糸。
10日後に数値が下がればこの問題も解決か?
腹膜炎を起こしていての感染症じゃないことを祈る。

新たな問題が出てきた。
肝臓の数値が異常に高くなってしまった。
5日前の血液検査の時は正常値だったのに。。。。
食事を取り始めると上がる事もあるとのこと。
当分はこの問題との戦いだな。。。。

e0005545_073375.jpg
手術の日から500グラム体重が増えました。
内臓機能回復の為には食べて体力をつけなければなりません。
幸い食欲は凄くあるし、元気もあります。

主人は毎晩夜10時、シエルの投薬のため、体を押さえる係りとして一度帰宅してくれてます。
そしてまた同じ敷地内にある事務所に戻ります。
シエルも協力的でわたしらもコツをつかめたので最初の頃のような流血騒ぎも無くなりました。
家族みんなでシエルが健康に戻ることを信じて頑張ります!!


8月は決算書類提出だというのにこの事で仕事が遅れに遅れ、会計士の先生にせっつかれています。
数字の仕事、一番苦手なのよ~ん;;;

たくさんのコメントを頂いているのにお返事が出来なくてごめんなさい。
みなさんの温かい言葉が励みになっています。
ありがとう!!


いつも応援ありがとうございます  にほんブログ村 猫ブログへ


どうもありがとうございました。
[PR]

by shimbacielnoel | 2006-08-22 00:49 | シエル | Comments(13)  

夜空ににゃんこ♪

夏は夜空に“にゃ~ご♪”
e0005545_1532334.jpg
タマや~♪


朝、“早く起きて!ごはん、ごはん”の頭突き攻撃。
夜、帰宅すると“遅~い・゚・(ノД`)・゚・。 ” 玄関でお出迎え。

一食で缶詰1缶、殆ど自分だけでパクパク。
それが無くなるとカリカリをむしゃむしゃ。
一日中食べてるか、寝てるか、“ごはん命!”の大食漢。
それがデカ猫、シエル。

なのに、この1ヶ月半、“今日も食べていない;;;”
食べ残した缶詰を捨てる悲しさ。。。

それが!
本日、缶詰1缶、80グラム、ひとりで完食!!!w(*゚o゚*)w
e0005545_0135119.jpg
この子の適正体重は8キロ台だそう。
この調子だとまた10キロ近くになちゃうぞ~(^ー^;(^ー^;


しか~し、まだ、うんちょが固まらないんです。
連日、お尻についたうんちょを部屋中に撒き散らしてくれてます^^;)
朝起きると、絨毯のあっちこっち、床のあっちこっち、そしてシエル君のお尻、、、、
くっちゃい、くっちゃい・゚・(ノД`)・゚・。
それをゴシゴシ拭いて汗ダラダラ。。。
シャワーを浴びて、病院に車でゴー!
病院は車で10分、近いからいいんだけど、診療して帰ってくるまで約1時間。
それから仕事、、、、毎日遅刻だ~^^;)

でも体重が増えているから、もうひと踏ん張り、頑張ろうね♪

e0005545_032552.jpg
ノンちゃんはごはんに執着がありません。
一応ごはんを上げる時は来るんだけど、一瞥して立ち去ります(;¬_¬)
体重に変化がないから、きっとわたしが見ていない時に食べているんでしょう。

動画→シエルとノエルの微妙な関係

普段干渉し合わないふたりなのに今日は会話してましたよw(*゚o゚*)w


いつも応援ありがとうございます  にほんブログ村 猫ブログへ


どうもありがとうございました。
[PR]

by shimbacielnoel | 2006-08-20 01:58 | 動画 | Comments(12)  

デカ猫、逆転

みなさん、ご心配頂きありがとうございます!
お陰様で良い方向に進んでいます。
今日で術後10日。
先生は完治させるのは医者がどれだけしつっこく治療するかだと言ってます。
毎日の通院、シエルも大変でしょうが頑張ってもらいます。

猫は幼稚園児ぐらいの知能があるそうです。
“輸液” “強制給餌” “傷の消毒”
この言葉、覚えちゃったみたい^^;)
診療台から飛び降りて逃走、キャリーの蓋を頭で開け、“もう帰る!”
3日前まではじっとされるがままだった。
抵抗する力が出てきたのは元気の証拠。

食欲も出てきました。
自分で食べられるようになれば占めたもの。
体重も増えましたよ~♪
e0005545_111641.jpg


e0005545_23235662.jpg
この方、シエルが食欲が無い時に少しでも食べてくれればと買い込んだ何種類ものカリカリをご相伴していたからか肉付きが良くなってきました。
今やノンの方がデカいです(´౪ `*)


e0005545_0204163.jpg
“いや、いや"o( ̄ヘ ̄;)
すぐに再、逆転ホームランさ!”


いつも応援ありがとうございます  にほんブログ村 猫ブログへ


どうもありがとうございました。
[PR]

by shimbacielnoel | 2006-08-17 23:24 | Comments(8)  

しーちゃん、お帰り

土曜日、点滴が外され、手術の傷を止めていたホッチキスを取りました。
カリカリを食べ、う○ちもし、目にも力がでてきました。
特大ゲージの中でお腹を出して寝ていたそうです。


そして昨日午後、退院してもいいと病院から電話。
“本当ですか?”
こんなに早く家に帰ってくるなんて思ってもいなかった。
嬉しくって飛び上がってしまいそう♪
まだ受け入れ準備もしていないので明日外出しないで済むよう買い物など済ませ、、夕方迎えに行く。

5日前に大手術したとは思えないほどの回復ぶり。
これも病院スタッフの確かな技術と経験、熱意と愛情に溢れた治療のお陰だ。
そして先生曰く、シエルの体力と生命力の強さ。

しかしまだ完治した訳ではない。
血液検査の数値が正常になるまで、毎日の通院と薬でじっくり、ゆっくり治していきましょう。
大の字になって寝ているくらいだから、病院の環境をそれほど嫌がっているわけではないが
家にいるほうが精神的にもいいでしょうとの判断。


帰って来てキャリーの蓋を開けた途端トイレに駆け込み、大量のおしっこをジャ~♪

5日ぶりの我が家、“ここは何処???”
辺りをキョロキョロしています。

動画→『しーちゃん、お帰り♪』


缶詰を30グラムぐらい食べ、う○ちもわんさかしました♪

そしてリラックスしてぐっすり休息。

目が覚めると、甘える、甘える。

投げ出したわたしの足に沿うように寄り添い、時々思い出したかのように起き上がり、
頭突き、頭突き。
ナカナカ、力強いんだな~。
これが。ヽ(*^。^*)ノ


夜10時頃、病院から“様子は如何ですか?高いところに昇りますか?”とフォローの電話。
ここまできめ細かい対処をして頂きこの病院に巡り会えよかったと改めて思う。


高いところにジャンプするというのは体が楽になってきた証拠。

やってくれました♪

朝、わたしが寝ている2階の寝室にやって来てベッドの上までジャンプして、“早く起きろ!”
ってズンズン頭突き攻撃。(≧∇≦*)


e0005545_13212421.jpg
ノンもお兄ちゃんが戻って来て嬉しい??

e0005545_13213844.jpg
タルタルのお腹がピンクのももみたいになってます^^;)


ご心配頂き本当にありがとうございます。
皆様の言葉が心に染みました。

まだまだ楽観してばかりではいられません。
今度こそ完治するまでじっくり治していきます。


いつも応援ありがとうございます  にほんブログ村 猫ブログへ


どうもありがとうございました。
[PR]

by shimbacielnoel | 2006-08-14 14:51 | 動画 | Comments(17)  

これまでの経緯のご報告

みなさま、温かいコメントありがとうございます!

こんなことになっているなんて驚かれたと思います。

猫の飼い主として失格!というお叱りを受ける覚悟です。
当分闘病記になってしまいそうですが、苦しめてしまったシエルへの懺悔の気持ちと、自分への戒めを込めて書こうと思います。


こんな辛い目にみなさんの愛すべき猫ちゃんがならない為に少しでも参考になさって下さい。


そんなブログでよろしければこれからもどうぞお付き合い下さい。


まず最初に今日のシエルです。
e0005545_22211992.jpg

e0005545_2442930.jpg
だいぶヨレヨレですが術後2日目で、またたび入りのカリカリをちょっと食べました。

まだまだ感染症との戦い、臓器の機能回復と予断を許さない状態であることは確かです。


6月20日に始まった嘔吐は7月1日、自ら毛玉を吐き出した。

今回の嘔吐はこの毛玉が胃の出口を塞いでいたのが原因の【毛玉症】との診断
5日間、胃薬を飲めばいいでしょうと言われた。


それからはカリカリ未消化の嘔吐一回だけで、水や黄色い液体の嘔吐は無し。
元々おとなしいコなので普段と行動に変化はなし。
ぐったりした感じでもない。
しかし食欲が戻らない。
ウエットは食べるがやはりカリカリは食べない。
今まで肥満対策の為カロりーコントロール食だったが何でも食べてくれればと思い、5,6種類のカリカリを買って来ては与えてみる。
見ていないとすぐに食べなくなってしまうので、毎食食べ終わるまで床に座り励ましながら付き合う。
食べるときに噛み難くそうで飲み込みにくそうなしぐさ。
歯、または喉の炎症?


前回と同じ獣医に診て貰う。
今度は造影剤によるレントゲン検査。
その結果十二指腸がアコーデオン状になっており異物がある可能性。
前回では発見されなかった事だ。

すぐに開腹手術を薦められる。
ここでは書かないがいろいろなやり取りの結果、この獣医を信頼出来ないと判断。
断る。


これまで健康で予防接種の時にしか獣医に掛かった事がなく信頼出来る病院を知らなかった。

以前、baraiさんが 【良い動物病院って!?】って記事を書いてくれた。


夜、主人とそのリストからピンと来た病院に明日再診してもらいに行こうと話し合う。


午前中連れて行き、今までの経緯を話し、血液検査、レントゲンをもう一度撮って貰う。
やはりこの先生も異物の可能性があるので開腹手術が最良との診断。
今までの実績、人間性、熱意を信頼し、この病院での手術をお願いする。


その夜2時間半に及ぶ手術の結果、茶色い紐が十二指腸から出てきた。


シエルを苦しめていた正体がやっと分かった。
6月の段階で発見されていればこんなに長い間辛い思いをしなくて済んだのに。
ほんとうにごめんなさい。
早く気が付いてあげられなくって。


体力が無い子だったらもうとっくに最悪の結果になっていたということだ。
“簡単に死なせはしないよ!!”
この病院はスタッフ全員がシエルを救おうとしてくれている。
全面的に信頼している。
もしもの事があってもそれは飼い主の責任だと思う。



シエルを応援してくれている皆様、ほんとうにありがとうございます。

我が家に戻ってくる事を信じ、今度こそ本当にデカ猫復活!と報告出来るようブログを続けて行きたいと思っています。


たくさんのコメントを頂いたのにお返事書けなくてごめんなさい。
こんなわたしにまでやさしい言葉を掛けて頂き感謝しています。
朝晩2回の面会の為、ちゃんと食べて体力付けていますから大丈夫です。


シエルは面会に行くと“もう帰る!”ってわたしの胸をズンズン頭突きしてます(*^_^*)


いつも応援ありがとうございます  にほんブログ村 猫ブログへ


どうもありがとうございました。
[PR]

by shimbacielnoel | 2006-08-11 02:31 | シエル | Comments(18)