shimba

わたしのハンドルネーム、【shimba】は2004年1月までうちに居たネコの名前です。

6年前のある日、仕事から戻ると、家のソファーにまるでずーと暮らしていたかのような寛ぎ方をしたネコがいた。
“どうしたの?”と娘に聞くと、“窓から入ってきて、ずーと居る。”
すぐにお向かいのお家のネコと判明。
お奥様の国、オーストラリアから連れてきた、とっても大きなネコだった。
それから6年間、本宅とうちとの、窓から出たり入ったりの自由気ままの生活が始まった。
e0005545_11375588.jpg
お目目が大きくってとっても美形。 おしゃべりで、人に媚びることがない。

e0005545_11385376.jpg
トラではありません・・・ 

e0005545_11383048.jpg
誰も居ない昼間は大抵、うちで食っちゃ寝をしていた。外に行きたくなると “窓開けろー!出せー!出せー!”と大騒ぎ。それで1時間もすると “帰ってきたぞー。開けろー!開けろー!”

2004年1月8日、shimbaが居ない。来ない。そんな日は一日も無かったのに。
外はとっても寒い。
お向かいに行っても、帰国されていて誰も居ない。
保健所、愛護センターや交番にも保護されて居ないか電話する。
居ない、探す、探す、探す。

1月15日の朝、庭の植え込みの奥で冷たくなっていたshimbaを見つけた。

“パパとママがそんなに落ち込むなんて・・・”
仕事も手に付かない。自然と涙がこぼれて来る。
これではいけない。

2004年2月8日、shimbaのように大きいシエル、顔がそっくりなノエルを迎えた。

e0005545_1232269.jpg
“ようこそ、ノエルちゃん。僕のようにみんなに可愛がって貰ってね” by shimba

ずーと、ずーと忘れないよ。 愛してるよ。☆shimbaちゃん☆
[PR]

by shimbacielnoel | 2005-07-04 12:49  

<< 乗ってくれない。 祝!!【巨猫団】入団♪  >>