タイムマシーンに乗った日曜日

e0005545_2262723.jpg
早朝6時、東名高速からまだ雪に覆われた富士山を拝みながら、一路目的地に!
e0005545_227862.jpg
来年のF1開催も決定した、新生、富士スピードウェイに到着。
e0005545_22174999.jpg
『タイムマシーン・フェスティバル』
どこに保管していたの?っていうような1960年代からの日本のモーターシーンで活躍していた伝説の名車たちが甦り、その当時のドライバーによってサーキットを走る!というイベントなのです。

e0005545_22131697.jpg
朝一番に行われたのは、現代の代表するスポーツカーのひとつ、フェラーリのワンメークレース。

オーナー自らハンドルを握り、さらにブレーキ、エアロパーツ、マフラーなどモディファイして、年間を通じて行われるフェラーリ・トロフィー。
もはや素人の粋を超えて、0.1秒を争う、ホンキ、ホンキのレースなのです。
40台ものフェラーリが第一コーナーに突っ込む瞬間は息を呑む迫力。
2キロに及ぶ富士のホームストレートを甲高いエグゾースト・ノートを奏で、6速全開で駆け抜ける。

e0005545_22135438.jpg
そのレースで、初参加にして総合10位、クラス優勝の河村隆一氏。
ピットの周りはメディア、ファンのコ達で溢れ一際華やか。
最近歌手活動より、サーキットに居る方が多いとか??
e0005545_23265023.jpg
河村氏と旦那。
“今日は走らないのですか?”
“ええ^^;)女房からサーキット禁止令が出ているんですよ・゚・(ノД`)・゚・。 ”
と言った会話だったかどうかは不明、、、、、



河村氏より、わたしにとって“萌え~♪”なお方とは!
e0005545_22162248.jpg


“ガン爺~”こと、黒沢元治!


このお方、未だにサーキットで若いドライバーを蹴散らし、

“ドケ、ドケ、ドケ~Ψ(`Д´;)Ψ!!”の熱い走りに


“ええわ~ん(´▽`ポワン”と大ファンなのです♪


彼が、1969年の日本GPにおいて見事に優勝を獲得した日産R382。
まるでタイムマシーンに乗ったように37年の時を超えサーキットを走る姿は、“かっくいい~♪”

shimbaさんってどういう趣味???

(^ー^;(^ー^;
e0005545_22165112.jpg
全日本耐久選手権で高橋国光氏の駆るアドバン・アルファ962Cは、1985年以降、3年連続でチャンピオンを獲得した最強マシン。
今日そのステアリングを握るのはもちろん、高橋国光氏ご本人!

e0005545_3331699.jpg
うちの旦那が涙が出るほど懐かしいフェアレディ240Zや、ハコスカ、ケンメリが一同に集合している事に感激し。。。
e0005545_3345817.jpg

その当時のGTやグラチャンのドライバーたちがえらい“爺さん”になってしまったことに嘆き。。。
冷たい風が吹き抜けるサーキットをたんまり堪能した1日でした。


※コメントのお返事なかなか出来なくてごめんなさい<(_ _*)>


ポッチと押してくれると嬉しいな♪

いつも応援ありがとう♪にほんブログ村 猫ブログへ
[PR]

by shimbacielnoel | 2006-03-27 03:38  

<< ☆漢字バトン☆ 猫を“アジアンス”で洗うってど... >>