黒猫スーパーマン♪

e0005545_22272953.jpg
ノンのお腹は黒→茶→白のグラデーション。

e0005545_22184634.jpg
濡れた背中は黒猫のタンゴ♪


e0005545_2241630.jpg
北海道からノンの友達がやってきた。

北海道名産のお菓子“白い恋人”30周年記念プレゼントの黒猫ちゃん♪

あでぃさんがUPしてくれたポンキッキの名作「ゴロちゃん」にそっくり♡♡♡


そしてまたまた友達が増えた。

e0005545_2219367.jpg
なんですか?

e0005545_22194938.jpg
スライド式鏡。

似てる?


うちの職場には毎日黒猫の宅急便屋さんが荷物を取りに来る。
ドアを開けて決まって言う台詞。
“あ~、涼しい!”
ほとんど一日中冷房のきいた職場で働いているわたしは幸せモンだ。

きょうの若いドライバーさん。
“汚い話していいですか?
昨日2度も血便が出たんですよ;;;
何処が悪いんでしょうね?”

“へ~(;゚д゚)
こんな猛暑の中走り回っているんだもん疲労じゃないの?
とにかく血が混じるなんて異常だよ!
病院行った方がいいって!”


通勤時間30分だけで“暑!!!もうだめ;;;”
なんて言ってちゃ申し訳ない。


そして今週火曜日の出来事。

反抗期?の中学生の女の子のお父さんでもあるまた別の中年ドライバーさんの話。


夕方6時過ぎ、外で“きゃ~!!!”という女性と子供の悲鳴と同時に“ドッスン!!”と何かが落ちたような音。
急いで外に出ると黒猫さんが5歳くらいの女の子を抱きかかえていた。
赤ちゃんを抱っこしたお母さんは辺りに手荷物を散乱させ、顔面蒼白。
黒猫さんはそっと泣きじゃくる女の子を降ろすと“だいじょうぶ?怪我は無い???”
怪我が無いことを確認すると、わたし達の静止を振り切りさっと車に戻って走り去ってしまった。
大丈夫じゃないのはドライバーさん、あなたでしょ!
足を引きずっていたじゃないの!

現場を目撃した人の話によると、女の子がエスカレーターのベルトの部分に乗ってしまい、
上に連れて行かれ、パニック状態!
ほぼ2階に行き着く手前で手を放してしまい悲鳴と共に落下!
ちょうど近くにいた黒猫さんが猛ダッシュでダイビングキャッチ!


毎日重い荷物を運んでいて鍛えられている彼のお陰で事無きを得た。
彼が居なかったら大事故になっていたかもしれない。
ホントによかった。


昨日、3日ぶりに集荷に来た。
“えへへ。。。実はその晩、足と腰が痛くて眠れませんでした;;;”


彼は黒猫スーパーマン♪


いつも応援ありがとにゃん♪


こっちもポッチしてくれるともっと嬉しい♪にほんブログ村 猫ブログへ


どうもありがとうございました♪
[PR]

by shimbacielnoel | 2006-08-06 00:12 | ノエル  

<< 悪魔の正体 ♪月が出た出た~♪ >>