抜糸、そして血液検査結果

予定通り9月1日午前中、シエル抜糸に行ってきました。

e0005545_2372079.jpg
まだ痛々しいね・゚・(ノД`)・゚・。

e0005545_2375868.jpg
体重7.05キロ。
術後6.5キロになってしまってから順調に増えてますヽ(*^。^*)ノ
ノンちゃん、只今7.5キロ。
2にゃんで並ぶと明らかにノンの方がデカ猫だ。
弟に負けちゃ居られない。
8キロまで戻そうね♪
でも太りすぎは心臓、呼吸器、関節、皮膚に悪影響を及ぼし、脂肪肝、糖尿病、ガンの危険も高くなるそうなので気をつけよう。


そしてドキドキの血液検査の結果。

ALTという肝疾患を表す数値。
正常値が12~130なのだが、前回479というとてつもなく高い数値だった。
10日間の投薬のにより、71!
正常値♪ ヤッタ~O(≧▽≦)O

WBC(白血球の数)。
これは高ければ感染症、白血病、炎症の疑い。
正常値、5.0~18.9なのに前回29.2。
それが本日、14.5!
これも正常値♡♡♡

前回問題になった肝臓疾患と感染症の疑いは見事クリア!!!


これで今回の闘病生活は終わり!!O(≧▽≦)O


と思って万歳~!!!

のはずが、、、、


、、、、、そうは問屋が卸さない・゚・(ノД`)・゚・。


e0005545_238850.jpg
キャリーが余程お気に召したのかまた1ヵ月後これに入って病院においで、、だと(泣;;;


ふう~;;;
今度は恐れていた腎臓の数値に問題ありなんだと。。。。

CREA(クレアチン)とは蛋白の老廃物。
筋肉中で使われた物質が血液中に放出されたもの。
これが高ければ尿毒症、慢性腎不全。
正常値が0.8~2.4。
前回1.8が2.4に上昇してしまった。
ギリギリ正常値だよね。

腎機能障害のチェックで重要なBUN(血液尿素窒素)前回19、今回26。
上昇しているが16~36が正常値だから大丈夫???


“水をしょっちゅう、たくさん飲むようになりましたか?
おしっこの回数、量が増えましたか?”

確かに今朝病院に行く前にトイレに行き、でっかいおしっこ玉を作った。
毎日2~3回くらいおしっこをするのだが昨日は1回だったからまとめてしたと思ったのだが。。。

水もさほど頻繁には飲まないよ。
水の量もそんなに減って無いしな~。

今まで疑っても居なかった事だから、かなりショック・゚・(ノД`)・゚・。


よって、有害物質(ダイオキシンなど)・毒物などを容易に取り込み、吸着・除去する
ネフガードという活性炭のお薬を飲ませて1ヵ月後再度血液検査をすることになりました。



6月から1ヶ月半もの間、異物で苦しみ、2時間半もの開腹手術に耐え、肝疾患、感染症に打ち勝ったシエル。
まだ苦しめるのでしょうか。。。

ここまで頑張ったんだから絶対に治す!!
長期戦になっても諦めない!!


みなさんの“シエル君、負けるな!”の応援お願いします。  


“お薬頑張って飲んでね!”の応援クリックお願いね。にほんブログ村 猫ブログへ


どうもありがとうございました。
[PR]

by shimbacielnoel | 2006-09-02 04:38 | シエル  

<< 痛くなさげな猫パンチ♪ 願う!無罪放免 >>